JAPAN PROPERTIES JAPAN PROPERTIES お問い合わせボタン

JAPAN PROPERTIES/ジャパン・プロパティーズ株式会社/ニュース

松の背景 松の背景2 松の背景3 松の背景4

ニュース

【渋谷】まだまだ賃料上昇の余地あり!

2019年6月3日

ニュースの画像

本年は、Google日本本社も移転してくる渋谷。
今やITやインターネット関連、ゲーム開発などの情報産業が集積する人気エリアとなっています。
最近では、あのオフィスビルの募集で、賃料が@50000円/坪になった!との声も聞かれています。
オフィス専門業者の間では、渋谷はまだまだ賃料上昇すると考える向きも多いです。
サイバーエージェント社などの移転した二次空室が、次々に成約しており、南平台の坂の上の大型ビルでさえ@30000円を越える水準で決まっています。
渋谷のオフィス価格は、丸の内・大手町と同水準になっているのです。
●新しい渋谷公会堂:ラインキューブシブヤ
駅前のタワーでは、入居するサービスオフィスが好調な引き合いだとも聞こえており、渋谷はまだまだオフィス床が足りない見込みが続きます。
企業の中には、ビルが少なく高額な渋谷を検討するのではなく、他のエリアの優良ビルに決めた企業もあります。
渋谷の熱い市場は、まだまだしばらくは続きそうです。